避難訓練

地震後の火災を想定した避難訓練を行いました。

地震発生の放送後には素早く机の下に潜り込むことができました。その後の校庭への避難では、整然と行動することができました。

いつあるかわからない災害への備えとして今後も訓練を実施していきます。

赤石小サポーター紹介式

スクールガード、図書ボランティア、学校支援ボランティアの紹介式が行われました。

通学路の安全、使いやすい図書室、学習で使う畑の手入れなど赤石小をサポートしてくださっている皆さんです。

これまでも、これからもお世話になります。どうぞよろしくお願いします。

五郎沼

2年生の生活科の学習で五郎沼に春を見つけに行きました。

桜やたんぽぽ、スミレなどたくさんの春を見つけることができました。

桜は、先日の雨でだいぶ散ってしまいましたが、散った花びらで一面桜色になった五郎沼の様子も素敵な景観です。

「古代ハス」が咲く夏の様子も楽しみです。

1年生を迎える会

児童会の企画による1年生を迎える会が行われました。

6年生と手をつないで入場です。今年の1年生は多いので、6年生1人と1年生2人が手をつないでいるところもあります。

各学年から歓迎の出し物を披露しました。5・6年生は伝統の鼓笛を披露しました。1年生は初めて聞く鼓笛の迫力に驚いたようでした。

1年生からのお返しは「1年生になったよ」です。「1年生になったら」の替え歌でお礼の気持ちを伝えました。

111名の1年生。早くみんなと仲良くなって、楽しく過ごしてほしいです。

自転車教室

昨日の交通安全教室に続き、本日は3~6年生の自転車教室です。

実際に指導員の方や警察の方から指導を受け、路上でも運転してみました。

自転車の事前点検や正しい自転車の乗り方を知り、交通ルールを守って交通事故から身を守ることを学びました。

桜満開です。

春を通り越して夏のような陽気になり、桜が一気に開花しました。

赤石小の校章に図案化されている桜。満開の桜のもと、今日も赤石小の子どもたちは元気に学んでいます。

DSC_0253

交通安全教室

1・2年生の交通安全教室が行われました。

指導員さんから横断歩道の渡り方と信号の見方を教えていただきました。

また、実際に学校周辺の道路を指導員さんたちと一緒に歩いてみて、どういう場所が危険なのかチェックしました。

新学期を迎え、安全な登下校ができるよう気を付けていきたいと思います。

ペットボトルキャップ贈呈式

赤石公民館からペットボトルキャップが贈られました。

地域の皆さんが集めてくださったキャップは、公民館長から環境整美委員長へと手渡されました。

いただいたキャップは「紫波町循環型エコプロジェクト推進事業」の一つとして「紫波エコbeeクーポン券」に交換し、これからの赤石小児童の活動に役立てられます。

春の地域安全運動

地域社会の安心と安全を守るための地域安全運動の一環として、本校で朝のあいさつ運動が行われました。

赤石小の子どもたちは、紫波町長、紫波町防犯協会、交通安全協会の皆さんが見守る中、大きな声であいさつし、元気に登校できました。

入学式

4月8日(月)

春らしい日差しの中、令和6年度入学式を行いました。

新入生は111名です。

新入生の皆さんは緊張している表情も見られましたが、担任の先生に名前を呼ばれると大きな声で返事をしました。

校長先生から、これから始まる学校生活をスタートする上で頑張ってほしい「あいさつ」「安全」「朝ごはん」についてお話をいただきました。